2021-06

散文のわだち

芥川龍之介の『杜子春』あらすじ考察 悟るくらいなら死んでしまえ

芥川龍之介の小説『杜子春』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『杜子春』の衝撃事実に驚愕!? 芥川龍之介の代表作であり、人間のエゴを秀逸に描いた最高傑作のあらすじ考察。人の世に嫌気がさした主人公の過酷な修行。彼が修行を諦めて良かったと感じたのは何故なのか。徹底的にあらすじ考察。
散文のわだち

夏目漱石の『坊っちゃん』あらすじ考察 元祖学園ドラマ

夏目漱石のおすすめ小説『坊っちゃん』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『坊っちゃん』の衝撃事実に驚愕!? 明治を代表する文豪の大衆的な一面が詰め込まれた小説です。個性的なキャラクターと、権力に楯突く正義感の強い主人公の物語。裏テーマには、江戸時代と明治時代の精神の衝突が描かれている!? あらすじを徹底考察。
散文のわだち

川端康成の『伊豆の踊子』あらすじ考察 身分の違いによる儚い恋

川端康成のおすすめ小説『伊豆の踊子』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『伊豆の踊子』の衝撃事実に驚愕!? ノーベル文学賞 を受賞した川端康成が抱えた孤独や憂鬱とは何だったのか。身分の違う踊子との儚い恋によって、主人公は一体どのように世の中と和解したのでしょうか。徹底的にあらすじを考察します。
生活のわだち

Kindleがおすすめな理由 電子書籍の現状と脱紙媒体のメリット

日本で電子書籍があまり普及しないのには理由があった!? ソニーの失敗と出版業界の仕組みを解説。Kindleユーザーが電子書籍がおすすめな理由を徹底解説。Kindleの各モデルを比較した上で、買うべきモデルを厳選!脱紙媒体で、便利に安く効率的に読書をしましょう!
散文のわだち

太宰治の『ヴィヨンの妻』あらすじ考察 夢想家の妻はリアリスト!?

太宰治のおすすめ小説『ヴィヨンの妻』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『ヴィヨンの妻』の衝撃事実に驚愕!? 戦後の日本の利己主義を背景に、芸術家の妻が人の世の後ろ暗さを知る物語です。女性は男性よりも現実主義のため強いという部分に焦点を当ててあらすじ考察。
散文のわだち

太宰治の『女生徒』あらすじ考察 少女文化・サブカルチャーの先駆け

太宰治のおすすめ小説『女生徒』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『女生徒』の衝撃事実に驚愕!? かの川端康成が絶賛した傑作。ファンの少女から送られてきた日記をもとに太宰治が作り上げた文学作品。思春期の葛藤に焦点を当ててあらすじ考察。
散文のわだち

芥川龍之介の『羅生門』あらすじ考察 生きるために悪事を働くのは悪?

芥川龍之介の小説『羅生門』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『羅生門』の衝撃事実に驚愕!? 芥川龍之介の代表作であり、人間のエゴを秀逸に描いた最高傑作のあらすじ考察。老婆の着物を奪った下人は、その後どのような運命を辿るのか、深掘りしていきます。
散文のわだち

筒井康隆の『最後の喫煙者』あらすじ考察 無思想という名の主義者が最も危険

筒井康隆のおすすめ小説『最後の喫煙者』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『最後の喫煙者』の衝撃事実に驚愕!? 「時をかける少女」や「パプリカ」で有名な作家、筒井康隆の短編SF 小説のあらすじを考察。世にも奇妙な物語でも取り上げられた名作。メディアと政治と民衆を風刺した、ブラックユーモア満載の社会派小説。
散文のわだち

芥川龍之介の『猿蟹合戦』あらすじ考察 昔話の後日談は残酷!?

芥川龍之介のおすすめ小説『猿蟹合戦』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『猿蟹合戦』の衝撃事実に驚愕!? 日本昔話「さるかに合戦」の後日談はとても残酷!? 権力者が社会的弱者を搾取するというこの世界の仕組みをユーモアによって批判。 人間の心理と社会の仕組みを秀逸に表現した名作のあらすじを考察。
散文のわだち

吉本ばななの『満月ーキッチン2』あらすじ考察 名作「キッチン」の続編

吉本ばななの小説『満月ーキッチン2』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『満月ーキッチン2』の衝撃事実に驚愕!?デビュー作兼代表作である「キッチン」の続編を考察。かつて夢の中で果たされた克服を、現実世界で実現させるみかげの成長に注目。果たしてタイトル「満月」に込められた意味とは!?
タイトルとURLをコピーしました