それから

散文のわだち

夏目漱石『それから』あらすじ考察 結末と伝えたいこと

夏目漱石のおすすめ小説『それから』の内容がすぐ分かる。『三四郎』『門』と合わせて前期三部作とされる名著。代助は何に悩んでいたのか。夏目漱石が考えていた個人主義と欧化主義の問題について徹底的に解説!
タイトルとURLをコピーしました