哲学

フランス文学

サルトル『嘔吐』あらすじ考察 実存主義文学の傑作

サルトルのおすすめ小説『嘔吐』の内容がすぐ分かる。20世紀文学の傑作。難しい内容をわかりやすく解説。なぜ主人公は吐き気を催したのか。マロニエの木を見て気づいた存在が無意味とは?なぜ主人公は小説の執筆を試みたのか。音楽や冒険についても徹底的に解説!
フランス文学

アラン『幸福論』要約解説 100 分で名著で紹介された哲学書

アランの『幸福論』の内容がすぐ分かる。哲学の名言から生き方を模索!不幸の原因である「情念」の正体とは?「フランス散文の傑作」と評されるほど名高い書籍から、独自の幸福の在り方が見つかる!アランの生涯に注目することで、より深く彼の哲学思想を紐解いていきます。
タイトルとURLをコピーしました