明治文学

散文のわだち

島崎藤村『破戒』あらすじ解説 被差別部落を扱った近代文学の最高峰

島崎藤村のおすすめ代表小説『破戒』のあらすじ内容がすぐ分かる。被差別部落という社会テーマを扱った明治文学の傑作。島崎藤村の生涯に注目しながら物語を考察。丑松はなぜ自分の素性を告白する決意をしたのか?
文豪のわだち

【樋口一葉の拗らせエピソード】お札になる文豪が遊女と交流!?

5000円札で明治の文豪、樋口一葉は拗らせ女子だった!?貧困な生まれ、お嬢様学校でのいじめ、そして早すぎる死。実は彼女の人生の転機は吉原の遊郭にあった!? 代表作を紹介しながら樋口一葉の人生を徹底的に解説!
散文のわだち

夏目漱石『坊っちゃん』あらすじ解説 登場人物と内容を考察

夏目漱石のおすすめ小説『坊っちゃん』の内容がすぐ分かる。 明治を代表する文豪の大衆的な一面が詰め込まれた小説です。個性的なキャラクターと、権力に楯突く正義感の強い主人公の物語。裏テーマには、江戸時代と明治時代の精神の衝突が描かれている!? あらすじを徹底考察。
タイトルとURLをコピーしました