河童

散文のわだち

芥川龍之介『河童』あらすじ解説 自殺を示唆する内容を考察

芥川龍之介のおすすめ小説『河童』の内容がすぐ分かる。自殺の直前に執筆した本作は、彼がなぜ自殺を決意したのかを紐解く上で重要な小説です。作中で訴えられる痛烈な社会批判から芥川龍之介の自殺直前の心情を徹底的に考察しています。
タイトルとURLをコピーしました