砂川文次

散文のわだち

砂川文次『ブラックボックス』あらすじ考察 ゴールを失った社会を生きる

2022年上半期芥川賞受賞作『ブラックボックス』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。メッセンジャーという職業とコロナの時代。働き方やライフスタイルが多様化する中で、人々が抱える見失った幸福のゴールをとことん掘り下げる衝撃作!徹底的に考察!
タイトルとURLをコピーしました