とかげ

散文のわだち

吉本ばななの『とかげ』あらすじ考察 13年後に書き直された物語

吉本ばななのおすすめ小説『とかげ』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『とかげ』の衝撃事実に驚愕!? 初期の短編小説が、後にリメイクされて再発表された変わった作品です。過去の傷を背負った者の親和によって、世の中と和解し克服する、吉本ばなならしい傑作です。彼女が描く慈しみの形をあらすじから考察。
タイトルとURLをコピーしました