ヘルマンヘッセ

ドイツ文学

ヘルマンヘッセ『車輪の下』あらすじ考察 タイトルに込められた意味を解説

ヘルマンヘッセのおすすめ代表作『車輪の下』の内容がすぐ分かる。作者の生涯を紹介しながら、主人公ハンスの苦悩や、死因を考察しています。車輪の下に込められた意味とは? 誰がハンスを殺したのか? 徹底的に考察!
タイトルとURLをコピーしました