初恋

ロシア文学

イワン・ツルゲーネフ『初恋(はつ恋)』あらすじ解説 作者の半自伝的恋愛小説

ツルゲーネフのおすすめ小説『初恋』の内容がすぐ分かる。人を愛するとは一体どういうことなのか。ヴラジーミル少年は、父とジナイーダの禁断の恋から、真実の恋の在り方を学ぶ。儚くて美しい初恋の物語のあらすじを考察。
タイトルとURLをコピーしました