蛇嘔吐

フランス文学

サルトル『嘔吐』あらすじ考察 実存主義文学の傑作

サルトルのおすすめ小説『嘔吐』の内容がすぐ分かる。20世紀文学の傑作。難しい内容をわかりやすく解説。なぜ主人公は吐き気を催したのか。マロニエの木を見て気づいた存在が無意味とは?なぜ主人公は小説の執筆を試みたのか。音楽や冒険についても徹底的に解説!
タイトルとURLをコピーしました