ノーベル文学賞

散文のわだち

川端康成『雪国』あらすじネタバレ考察 トンネルを抜けると・・・

川端康成のおすすめ小説『雪国』の内容がすぐ分かる。ノーベル文学賞作家として世界から評価されている川端康成の代表作は非常に難解!?読んだものの今一つ理解できなかった人のために徹底的に考察します。
散文のわだち

川端康成『伊豆の踊子』あらすじ考察 身分の違いと儚い恋

川端康成のおすすめ小説『伊豆の踊子』の内容がすぐ分かる。ノーベル文学賞を受賞した川端康成が抱えた孤独や憂鬱とは。身分の違う踊子との儚い恋の末に、主人公はどのように世の中と和解したのか。徹底的にあらすじを考察します。
タイトルとURLをコピーしました