綿矢りさ

散文のわだち

綿矢りさ『かわいそうだね?』あらすじ考察 憐れみや同情は醜い?

綿矢りさのデビュー作『かわいそうだね?』のあらすじがすぐ分かる。彼氏の部屋に元カノが居候。それは隣人愛?それとも悪意?奇妙な三角関係と主人公の臆病な二面性を考察!
散文のわだち

綿矢りさ『蹴りたい背中』あらすじ考察 スクールカーストとオタク文化

綿矢りさの芥川賞作品『蹴りたい背中』のあらすじがすぐ分かる。2000年代のスクールカーストやオタク文化を秀逸に表現した作品だった!?太宰治の系譜を引く作風にも注目!
タイトルとURLをコピーしました