魯迅

散文のわだち

魯迅『故郷』あらすじ考察 封建的な格差が生み出す友人との隔たり

魯迅の小説『故郷』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『故郷』の衝撃事実に驚愕!教科書で読み親しまれる作品には、学校で教えてもらえない歴史的背景が存在する!?当時の封建的な中国社会の実態から作品を考察しています。
散文のわだち

魯迅の『阿Q正伝』あらすじ考察 無知・無自覚という病理

魯迅のおすすめ小説『阿Q正伝』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『阿Q正伝』の衝撃事実に驚愕!? 最下層の生活を送る阿Qは、無知・無自覚である故に自らの人生を残酷な結果に招いてしまいます。日露戦争直後の、列国に支配され続けていた中国人の無自覚な精神を痛烈に批判した、魯迅の最高傑作。
散文のわだち

魯迅の『狂人日記』あらすじ考察 人が人を食う儒教の虚偽

魯迅のおすすめ小説『狂人日記』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『狂人日記』の衝撃事実に驚愕!? 周囲の人間が自分を食おうとしているという強迫観念に襲われた男が訴えていた真実を徹底考察。実は、中国社会の食人文化と儒教の虚偽を非難していた?当時の中国社会を批判した魯迅の意図を分かりやすく解説。
タイトルとURLをコピーしました