ロシア文学

ロシア文学

イワン・ツルゲーネフ『初恋(はつ恋)』あらすじ解説 作者の半自伝的恋愛小説

ツルゲーネフのおすすめ小説『初恋』の内容がすぐ分かる。人を愛するとは一体どういうことなのか。ヴラジーミル少年は、父とジナイーダの禁断の恋から、真実の恋の在り方を学ぶ。儚くて美しい初恋の物語のあらすじを考察。
ロシア文学

ドストエフスキー『貧しき人々』あらすじ考察 デビュー作を徹底解説

ドストエフスキーのおすすめ小説『貧しき人々(貧しき人びと)』のあらすじ内容がすぐ分かる。ロシアの大文豪の記念すべきデビュー作。写実的ヒューマニズムと称賛された物語を徹底解説!
ロシア文学

ドストエフスキー『罪と罰』あらすじ考察 天才は人を殺してもいいのか?

ドストエフスキーのおすすめ代表作『罪と罰』の内容がすぐ分かる。多くの人が挫折しがちな名著を徹底解説。天才は人を殺しもいいのか。その真実をキリスト教の観点から考察!
ロシア文学

ドストエフスキー『地下室の手記』あらすじ考察 自意識とキリスト教の衝突

ドストエフスキーのおすすめ小説『地下室の手記』のあらすじがすぐ分かる。転換期となった重要な作品。自意識に苛まれた男はキリスト教に苦しんでいた?彼の不可解な言動の理由を徹底的に解説!
タイトルとURLをコピーしました