純文学

散文のわだち

砂川文次『ブラックボックス』あらすじ考察 ゴールを失った社会を生きる

2022年上半期芥川賞受賞作『ブラックボックス』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。メッセンジャーという職業とコロナの時代。働き方やライフスタイルが多様化する中で、人々が抱える見失った幸福のゴールをとことん掘り下げる衝撃作!徹底的に考察!
散文のわだち

坂口安吾『桜の森の満開の下』あらすじ考察 鬼になった女の正体

坂口安吾の短編小説『桜の森の満開の下』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。なぜ女は鬼になってしまったのか。主人公まで消えた理由とは。孤独と虚無という主題から徹底的に考察します!
散文のわだち

夢野久作『人間レコード』あらすじ考察 人間を「もの」として扱う奇怪なSF作品

夢野久作のおすすめ短編小説『人間レコード』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。「ドグラマグラ」で有名な夢野久作の短編小説も奇妙だった!?反共主義の立場で描く奇妙な物語を徹底考察!
散文のわだち

太宰治『駆込み訴え』考察 メンヘラのホーリーバイブル

太宰治の小説『駆込み訴え』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない衝撃事実に驚愕! 新約聖書をオマージュした太宰は、ユダをとことんメンヘラに仕立て上げた!?なぜユダがキリストを裏切ったのか、太宰なりの解釈を徹底考察!
文豪のわだち

田山花袋のど変態エピソード ロリコンストーカー匂いフェチの中年

田山花袋はロリコンストーカー匂いフェチの変態だった!?実体験をもとに少女に対する性欲の葛藤を赤裸々に描いた明治時代の文豪。彼の変態エピソードとおすすめ作品を紹介!
文豪のわだち

【永井荷風の変人エピソード】幸福な孤独死を遂げた奇天烈な文豪

永井荷風はアスペルガーだった!?ストリップや遊郭に通い詰めた玄人好みな文豪が孤独死した理由とは。おすすめの代表作を紹介しながら、永井荷風のヤバすぎる変人エピソードを徹底的に解説しています!
文豪のわだち

【樋口一葉の拗らせエピソード】お札になる文豪が遊女と交流!?

5000円札で明治の文豪、樋口一葉は拗らせ女子だった!?貧困な生まれ、お嬢様学校でのいじめ、そして早すぎる死。実は彼女の人生の転機は吉原の遊郭にあった!? 代表作を紹介しながら樋口一葉の人生を徹底的に解説!
文豪のわだち

小林多喜二のエグいエピソード 国に挑み、国に殺された男

『蟹工船』で有名なプロレタリア文学の旗手、小林多喜二は国に殺された!?当時の時代背景を紹介しながら、なぜ彼の死が黙認されたのかを徹底解説。共産主義への傾倒には恋人の存在が関係していた!?知られざる真実に驚愕!
散文のわだち

村上春樹『めくらやなぎと眠る女』あらすじ考察 ノルウェイの森の後日譚

村上春樹の小説『めくらやなぎと眠る女』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない衝撃の事実に驚愕!「ノルウェイの森」のスピンオフのような短編小説です。前日譚と後日譚、両方の側面を持つ物語から「ワタナベ」の心情を考察!
散文のわだち

宮沢賢治『どんぐりと山猫』あらすじ考察 山猫と馬車別当が象徴するものとは

宮沢賢治の小説『どんぐりと山猫』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない衝撃の事実に驚愕!山猫と馬車別当が象徴する者とは? 教育者である宮沢賢治に焦点を当てて考察!
タイトルとURLをコピーしました