2021-07

散文のわだち

坂口安吾の『堕落論』あらすじ考察 堕落こそが人間の復活

坂口安吾ののおすすめ随筆『堕落論』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『堕落論』の衝撃事実に驚愕!? 政治や文化の仕組みを紐解いた上で、堕落を推奨する作者の意図とは?戦後の荒廃した日本人の生き方を提示した随筆を考察。
散文のわだち

森鴎外の『高瀬舟』あらすじ考察 安楽死の裏に隠された政府批判

森鴎外のおすすめ小説『高瀬舟』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『高瀬舟』の衝撃事実に驚愕!? 教科書に掲載される名作の道徳テーマの裏に隠された真実を考察。「安楽死」ではなく政治批判が本当のテーマだった!?
散文のわだち

梶井基次郎 モテない文豪のやさぐれエピソード

背徳の美、妄想のテロリズムを詩的に描く明治の文豪、梶井基次郎。その大柄で強面な容姿ゆえに、彼の生涯は女とは無縁だった!?モテない男がやさぐれて、泥酔して遊郭で童貞を卒業したり、そのことを後に後悔したり、純粋ゆえに堕ちていく人間模様が儚い!? 酒癖の悪さも一流!梶井基次郎のクズエピソードを徹底解説。
散文のわだち

谷崎潤一郎の『刺青』あらすじ考察 マゾヒズム-足フェチ変態ドMの美学-

谷崎潤一郎のおすすめ小説『刺青』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『刺青』の衝撃事実に驚愕!? 足フェチやマゾで有名な谷崎潤一郎のデビュー作を徹底考察。娘を誘拐し、無理やり刺青を彫ることで、意図的に悪女を作り上げる調教の物語!?
散文のわだち

太宰治の『斜陽』あらすじを考察 道徳の過渡期の犠牲者

太宰治のおすすめ小説『斜陽』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『斜陽』の衝撃事実に驚愕!? 戦後の日本で没落した貴族の若者が、かつての道徳と葛藤する物語です。移り変わりの激しい現代を生きる我々にも教訓になりうる名作です。
散文のわだち

芥川龍之介はなぜ自殺したのか? ぼんやりした不安の正体

「ぼんやりした不安」という言葉を残して自殺した芥川龍之介。一体何が彼を死に追いやったのか。精神病の母親と、女性問題と、長編小説が描けない苦悩、その他多くの真実をエピソード形式で徹底的に紹介。彼が最後に救いを求めたキリスト教、神はどうして芥川龍之介を救えなかったのか徹底解説。
散文のわだち

魯迅の『阿Q正伝』あらすじ考察 無知・無自覚という病理

魯迅のおすすめ小説『阿Q正伝』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『阿Q正伝』の衝撃事実に驚愕!? 最下層の生活を送る阿Qは、無知・無自覚である故に自らの人生を残酷な結果に招いてしまいます。日露戦争直後の、列国に支配され続けていた中国人の無自覚な精神を痛烈に批判した、魯迅の最高傑作。
散文のわだち

魯迅の『狂人日記』あらすじ考察 人が人を食う儒教の虚偽

魯迅のおすすめ小説『狂人日記』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『狂人日記』の衝撃事実に驚愕!? 周囲の人間が自分を食おうとしているという強迫観念に襲われた男が訴えていた真実を徹底考察。実は、中国社会の食人文化と儒教の虚偽を非難していた?当時の中国社会を批判した魯迅の意図を分かりやすく解説。
散文のわだち

ツルゲーネフの『初恋』あらすじ考察 自己犠牲を厭わぬ初恋の美学

ツルゲーネフのおすすめ小説『初恋』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『初恋』の衝撃事実に驚愕!? 人を愛するとは一体どういうことなのか。ヴラジーミル少年は、父とジナイーダの禁断の恋から、真実の恋の在り方を学びます。儚くて美しい初恋の物語のあらすじを考察。
散文のわだち

田山花袋の『少女病』あらすじ考察 ロリコン変態ストーカー男の悲劇

田山花袋のおすすめ小説『少女病』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『少女病』の衝撃事実に驚愕!? 代表作『蒲団』にも勝る、真の自然主義文学は、ロリコン変態ストーカー男の悲劇だった!? 明治末期の女性の価値観に焦点を当てながら、主人公が少女に心を惹かれる理由を徹底考察。
タイトルとURLをコピーしました