太宰治

散文のわだち

太宰治『駆込み訴え』考察 メンヘラのホーリーバイブル

太宰治の小説『駆込み訴え』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない衝撃事実に驚愕! 新約聖書をオマージュした太宰は、ユダをとことんメンヘラに仕立て上げた!?なぜユダがキリストを裏切ったのか、太宰なりの解釈を徹底考察!
散文のわだち

坂口安吾『不良少年とキリスト』あらすじ考察 太宰治が自殺した本当の理由

坂口安吾の随筆『不良少年とキリスト』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない衝撃の事実に驚愕!太宰治は何故死んだのか。盟友である坂口安吾が太宰の死を徹底的に考察。芸術の本当の役割とは・・・。
散文のわだち

太宰治の『桜桃』あらすじ考察 自殺前の心境、子供に対する想い

太宰治の小説『桜桃』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『桜桃』の衝撃事実に驚愕!最後に執筆した短編小説に込められた、自殺直前の太宰治の心境を考察。ダウン症の息子の存在が大きく関係している!?
散文のわだち

太宰治『グッド・バイ』あらすじ考察 未完の遺作の結末とは

太宰治の遺作『グッド・バイ』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『グッド・バイ』の衝撃事実に驚愕!未完のまま終了した本作には実は続きの構想が素材した!?その他映画なども参考に描かれなかった結末を紹介します。
散文のわだち

坂口安吾の『太宰治情死考』あらすじ考察 太宰治は山崎富栄を愛していなかった!?

坂口安吾のおすすめ随筆『太宰治情死考』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『太宰治情死考』の衝撃事実に驚愕!? 太宰治の自殺について、坂口安吾の独特の目線で考察が綴られています。太宰治の他殺説を匂わせるような、痛烈な山崎富栄への非難の理由を徹底的に考察します。
散文のわだち

【全て無料】太宰治のおすすめ短編小説ランキング10選

太宰治のおすすめ短編小説をご紹介。晩年の「人間失格」や「斜陽」等の長編小説は有名ですが、太宰治の人生を紐解くには短編小説を読む必要があります。私小説の要素が強いため、短編を読むことで「人間失格」の理解がより一層深まるなど、スピオフ的な楽しみも沢山あります。是非、参考にしてみてください。
散文のわだち

太宰治の『姥捨』あらすじ考察 「人間失格」のヨシ子のモデルになった物語!?

太宰治のおすすめ小説『姥捨』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『姥捨』の衝撃事実に驚愕!? 「人間失格」で描かれたヨシ子の姦通の元となった物語。太宰治ファンなら「人間失格」のスピンオフ感覚で楽しめる必読の作品です。
散文のわだち

太宰治の『斜陽』あらすじを考察 道徳の過渡期の犠牲者

太宰治のおすすめ小説『斜陽』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『斜陽』の衝撃事実に驚愕!? 戦後の日本で没落した貴族の若者が、かつての道徳と葛藤する物語です。移り変わりの激しい現代を生きる我々にも教訓になりうる名作です。
文豪のわだち

他人事だから笑える太宰治のクズエピソード -自殺・女性問題・中毒・脅迫-

幾度となく自殺未遂を繰り返し、文豪の中で最も過激で破天荒で陰鬱とした太宰治のクズエピソードをご紹介。女性関係、借金、芥川賞落選による脅迫、その他多くの逸話を面白可笑しく解説。彼の破滅的な人生を紐解くことが、作品読解の鍵になること間違いありません。
散文のわだち

太宰治の『狂言の神』あらすじ考察 「人間失格」の入水自殺から7年後の物語

太宰治のおすすめ小説『狂言の神』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『狂言の神』の衝撃事実に驚愕!? 「人間失格」で描かれた入水自殺から7年後に再度自殺をしようとする男の物語です。実際に太宰治が鎌倉山で首吊り自殺を決行し、失敗に終わった時の出来事が描かれています。果たして自殺を諦めた男が、世の中と和解するために出した結論はいかに!?あらすじを解説。
タイトルとURLをコピーしました