2021-09

散文のわだち

村上春樹『七番目の男』あらすじ考察 漫画化されたおすすめの短編

村上春樹の小説『七番目の男』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『七番目の男』の衝撃事実に驚愕!少年時代に友人を失った主人公が抱える本当の闇とは?作品集『レキシントンの幽霊』に収録されるおすすめ短編小説の解釈を紹介!
散文のわだち

芥川龍之介『芋粥』あらすじ考察 今昔物語との相違と作者の着眼点 

芥川龍之介の小説『芋粥』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『芋粥』の衝撃事実に驚愕!代表作『鼻』と並んで評価される秀逸な短編小説。一体どのような人間の心理を作品に落とし込んでいるのか、分かりやすく考察しています。
散文のわだち

太宰治の『桜桃』あらすじ考察 自殺前の心境、子供に対する想い

太宰治の小説『桜桃』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『桜桃』の衝撃事実に驚愕!最後に執筆した短編小説に込められた、自殺直前の太宰治の心境を考察。ダウン症の息子の存在が大きく関係している!?
散文のわだち

ヘミングウェイ『老人と海』あらすじ考察 ハードボイルドの哀愁

ヘミングウェイの小説『老人と海』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『老人と海』の衝撃事実に驚愕!? ヨルシカで話題の文学作品。ハードボイルドの哀愁とは?ヘミングウェイの生涯から作品の主題を徹底考察!
散文のわだち

宮沢賢治『オツベルと象』あらすじ考察 本当は怖い「一字不明」の意味

宮沢賢治のおすすめ小説『オツベルと象』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『オツベルと象』の衝撃事実に驚愕!? 白い像は当時の社会問題を象徴していた?大正時代の労働環境と、イギリスによるインドの植民地支配に焦点を当てて、宮沢賢治のメタ表現を徹底的に考察しています。
散文のわだち

中村文則『何もかも憂鬱な夜に』あらすじ考察 光と闇と文化芸術

中村文則のおすすめ小説『何もかも憂鬱な夜に』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『何もかも憂鬱な夜に』の衝撃事実に驚愕!? 芥川賞作家の中村文則が描く人間の光と闇を徹底的に考察!文化芸術の重要性が物語の鍵だった!?
散文のわだち

太宰治『グッド・バイ』あらすじ考察 未完の遺作の結末とは

太宰治の遺作『グッド・バイ』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『グッド・バイ』の衝撃事実に驚愕!未完のまま終了した本作には実は続きの構想が素材した!?その他映画なども参考に描かれなかった結末を紹介します。
散文のわだち

筒井康隆『残像に口紅を』あらすじ考察解説 言語の消失と断筆宣言

筒井康隆の『残像に口紅を』を深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『残像に口紅を』の衝撃事実に驚愕!日本語の音が順番に消えていく実験的な小説に込められたメッセージとは。筒井康隆の断筆宣言と併せて考察しています。
散文のわだち

宮沢賢治『よだかの星』あらすじ考察 銀河鉄道の夜に通ずる自己犠牲

宮沢賢治の『よだかの星』のあらすじがすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『よだかの星』の衝撃事実に驚愕!『銀河鉄道の夜』にも通ずる自己犠牲の美学が描かれている!?よだかはなぜ星になったのかを考察!
散文のわだち

村上龍『ラブ&ポップ』あらすじ考察 援助交際とトパーズの指輪

村上龍の代表作『ラブ&ポップ』のあらすじがすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『ラブ&ポップ』の衝撃事実に驚愕!?90年代の社会問題である援助交際を女性構成のサイドから描く物語に込められたメッセージとは?徹底的に考察!
タイトルとURLをコピーしました