夏目漱石

おすすめ作品

【高校現代文】教科書掲載のおすすめ文学作品 本当に面白い小説と詩10選

高校の現代文の教科書に掲載されている文学作品を紹介。大人になってから読み返したい人必見。本当の面白いおすすめの小説と詩10選。
おすすめ作品

【日本文学】歴代ベストセラー小説ランキング10選

歴代の日本文学を売上部数によってランキング形式で紹介。夏目漱石、太宰治、川端康成、三島由紀夫など。どれも日本が誇るべき名著ですので、気になった作品があれば是非読んでみてください。
散文のわだち

夏目漱石『夢十夜』あらすじ考察 第一夜 第三夜 第六夜 第七夜 第十夜を解説

夏目漱石のおすすめ小説『夢十夜』のあらすじがすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。映画『ユメ十夜』も紹介!「こんな夢を見た」という有名な書き出しで綴られる10遍の幻想的な物語。死生観や、芸術論や、明治時代の西欧化に警笛を鳴らす主題を考察!
散文のわだち

夏目漱石の『三四郎』あらすじ考察 明治時代の恋愛観

夏目漱石の『三四郎』のあらすじがすぐ分かる。単なる恋愛ドラマに見えて、実は明治時代の全体主義の問題が取り上げられている!?時代背景からアプローチして徹底的に考察します。
散文のわだち

夏目漱石『こころ』あらすじ考察 乃木希典の殉死と明治の終焉

夏目漱石のおすすめ小説『こころ』の内容がすぐ分かる。 日本で持っても売れている書籍にもかかわらず、現代の我々には理解できないのは何故!?明治時代の道徳観と乃木希典の殉死に焦点を当てて考察!
散文のわだち

夏目漱石の『坊っちゃん』あらすじ考察 元祖学園ドラマ

夏目漱石のおすすめ小説『坊っちゃん』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『坊っちゃん』の衝撃事実に驚愕!? 明治を代表する文豪の大衆的な一面が詰め込まれた小説です。個性的なキャラクターと、権力に楯突く正義感の強い主人公の物語。裏テーマには、江戸時代と明治時代の精神の衝突が描かれている!? あらすじを徹底考察。
タイトルとURLをコピーしました