芥川龍之介

散文のわだち

芥川龍之介『トロッコ』あらすじ考察 他者経験で学ぶ自己責任の社会

芥川龍之介のおすすめ短編『トロッコ』のあらすじがすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『トロッコ』の衝撃事実に驚愕!?トロッコを通した他者経験で少年が学んだこととは?学校では教えてくれない、『トロッコ』に秘められた主題を徹底的に考察!
散文のわだち

芥川龍之介の『蜜柑』あらすじ考察 綺麗じゃなくても美しいもの

芥川龍之介のおすすめ短編小説『蜜柑』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『蜜柑』の衝撃事実に驚愕!?醜い容姿の田舎娘に対して主人公が抱いた心情の変化を徹底的に考察!「綺麗」と「美しい」は異なる概念だという哲学が表現されていた!?
散文のわだち

芥川龍之介の『藪の中』あらすじ考察 犯人は一体だれなのか

芥川龍之介のおすすめ短編小説『藪の中』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『藪の中』の衝撃事実に驚愕!?男を殺した犯人は一体誰だったのか?なぜ真実は闇の中に葬り去られたのか、徹底的に考察します!
散文のわだち

芥川龍之介の『偸盗』あらすじ考察 作者も認める1番の駄作 

芥川龍之介のおすすめ小説『偸盗』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『偸盗』の衝撃事実に驚愕!? 作者本人が一番の駄作だと自嘲する本作ですが、あえて深読み考察すれば本当は最高傑作だった!?一体どこが駄作だったのかを取り上げながら、作者が本当に表現したかったテーマを紐解いています。
散文のわだち

芥川龍之介の『河童』あらすじ考察 健常者こそ狂人だという社会批判

芥川龍之介のおすすめ小説『河童』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『河童』の衝撃事実に驚愕!? 自殺の直前に執筆した本作は、彼がなぜ自殺を決意したのかを紐解く上で重要な小説です。作中で訴えられる痛烈な社会批判から芥川龍之介の自殺直前の心情を徹底的に考察しています。
散文のわだち

芥川龍之介の『歯車』あらすじ考察 自殺前の精神世界の放浪

芥川龍之介のおすすめ小説『歯車』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『歯車』の衝撃事実に驚愕!? 自殺前に執筆された晩年の最高傑作です。芥川龍之介がなぜ自殺したのか、その真相は本作『歯車』に記されています。ギリギリの精神状態の物語を徹底考察!
散文のわだち

芥川龍之介はなぜ自殺したのか? ぼんやりした不安の正体

「ぼんやりした不安」という言葉を残して自殺した芥川龍之介。一体何が彼を死に追いやったのか。精神病の母親と、女性問題と、長編小説が描けない苦悩、その他多くの真実をエピソード形式で徹底的に紹介。彼が最後に救いを求めたキリスト教、神はどうして芥川龍之介を救えなかったのか徹底解説。
散文のわだち

芥川龍之介の『杜子春』あらすじ考察 悟るくらいなら死んでしまえ

芥川龍之介の小説『杜子春』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『杜子春』の衝撃事実に驚愕!? 芥川龍之介の代表作であり、人間のエゴを秀逸に描いた最高傑作のあらすじ考察。人の世に嫌気がさした主人公の過酷な修行。彼が修行を諦めて良かったと感じたのは何故なのか。徹底的にあらすじ考察。
散文のわだち

芥川龍之介の『羅生門』あらすじ考察 生きるために悪事を働くのは悪?

芥川龍之介の小説『羅生門』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『羅生門』の衝撃事実に驚愕!? 芥川龍之介の代表作であり、人間のエゴを秀逸に描いた最高傑作のあらすじ考察。老婆の着物を奪った下人は、その後どのような運命を辿るのか、深掘りしていきます。
散文のわだち

芥川龍之介の『猿蟹合戦』あらすじ考察 昔話の後日談は残酷!?

芥川龍之介のおすすめ小説『猿蟹合戦』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『猿蟹合戦』の衝撃事実に驚愕!? 日本昔話「さるかに合戦」の後日談はとても残酷!? 権力者が社会的弱者を搾取するというこの世界の仕組みをユーモアによって批判。 人間の心理と社会の仕組みを秀逸に表現した名作のあらすじを考察。
タイトルとURLをコピーしました