芥川龍之介

おすすめ作品

芥川龍之介おすすめ代表作品10選 教科書掲載から隠れた名作まで

芥川龍之介のおすすめ小説をご紹介。誰もが知る教科書掲載の名著から、ファンの間で人気の高い隠れた名作まで厳選した10作品です。
おすすめ作品

【高校現代文】教科書掲載のおすすめ文学作品 本当に面白い小説と詩10選

高校の現代文の教科書に掲載されている文学作品を紹介。大人になってから読み返したい人必見。本当の面白いおすすめの小説と詩10選。
おすすめ作品

【中学国語】教科書掲載のおすすめ文学作品 本当に面白い小説と詩10選

中学校の国語の教科書に掲載されている文学作品を紹介。大人になってから読み返したい人必見。本当の面白いおすすめの小説と詩10選。
散文のわだち

芥川龍之介『舞踏会』あらすじ考察 花火のように儚い文明開化

芥川龍之介のおすすめ短編『舞踏会』のあらすじがすぐ分かる。三島由紀夫が最も愛した作品。花火のように儚い恋の物語には、明治時代の西洋化に対する批評の意が込められていた?ロティの原作から考察!
散文のわだち

芥川龍之介『桃太郎』あらすじ考察 帝国主義を風刺したパロディ

芥川龍之介のおすすめ短編『桃太郎』のあらすじがすぐ分かる。昔話のパロディは当時の帝国主義を批判していた?隠された主題を考察!桃から生まれた天才は支配者だった!?
散文のわだち

芥川龍之介『アグニの神』あらすじ考察 誰が老婆を殺したか

芥川龍之介のおすすめ短編『アグニの神』のあらすじがすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。怪奇現象や魔術などオカルトに興味があった芥川の、もっともミステリアスな物語。その真相を徹底的に考察!
散文のわだち

芥川龍之介『魔術』あらすじ考察 人間のエゴがいかなる結果を招くか

芥川龍之介の代表作『魔術』のあらすじがすぐ分かる。人間のエゴがいかなる結果を招くか、という初期の芥川らしい作品です。インド宗教の観点から考察しています。
散文のわだち

芥川龍之介『あばばばば』あらすじ考察 奇妙な題の意味は母親への懐疑!?

芥川龍之介の代表作『あばばばば』のあらすじがすぐ分かる。女性問題を多く背負った芥川。彼が抱く女性像と、母親に対する懐疑が描かれているい!?
散文のわだち

芥川龍之介『或阿呆の一生』あらすじ考察 私小説に敗北した作家の末路

芥川龍之介の代表作『或阿呆の一生』のあらすじがすぐ分かる。自殺前の芥川龍之介の人生回想には、小説家としての最後の戦いがあった!?登場人物を紹介しながら徹底考察!
散文のわだち

芥川龍之介『芋粥』あらすじ考察 今昔物語との相違と作者の着眼点 

芥川龍之介の小説『芋粥』の内容がすぐ分かる。代表作『鼻』と並んで評価される秀逸な短編小説。一体どのような人間の心理を作品に落とし込んでいるのか、分かりやすく考察しています。
タイトルとURLをコピーしました