遠藤周作

散文のわだち

遠藤周作の『海と毒薬』あらすじ考察 宗教なき日本人の同調圧力

遠藤周作のおすすめ小説『海と毒薬』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『海と毒薬』の衝撃事実に驚愕!? キリスト教作家である遠藤周作が、信仰心が欠落した日本人の倫理観を斬り込む社会派小説。なぜ人々は人体実験に参加してしまったのか。日本人の心に神が存在すれば事実は変わったのだろうか。宗教なき日本人の同調圧力というテーマを考察。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました