散文のわだち

乙一の『夏と花火と私の死体』あらすじ考察 一人称・三人称・神の目線の融合

乙一のデビュー作『夏と花火と私の死体』のあらすじがすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『夏と花火と私の死体』の衝撃事実に驚愕!?サスペンスホラーだけにいたるところに散りばめられた伏線を徹底的に考察!
散文のわだち

夏目漱石の『三四郎』あらすじ考察 明治時代の恋愛観

夏目漱石の『三四郎』のあらすじがすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『三四郎』の衝撃事実に驚愕!単なる恋愛ドラマに見えて、実は明治時代の全体主義の問題が取り上げられている!?時代背景からアプローチして徹底的に考察します。
散文のわだち

芥川龍之介『トロッコ』あらすじ考察 他者経験で学ぶ自己責任の社会

芥川龍之介のおすすめ短編『トロッコ』のあらすじがすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『トロッコ』の衝撃事実に驚愕!?トロッコを通した他者経験で少年が学んだこととは?学校では教えてくれない、『トロッコ』に秘められた主題を徹底的に考察!
散文のわだち

谷崎潤一郎『痴人の愛』あらすじ考察 魔性の女と脱封建的な生き方

谷崎潤一郎の『痴人の愛』のあらすじがすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『痴人の愛』の衝撃事実に驚愕!?魔性の少女に絶対服従するドM男の物語!?
散文のわだち

森鴎外の『山椒大夫』あらすじ考察 作品から紐解く森鴎外の人間性

森鴎外のおすすめ短編小説『山椒大夫』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『山椒大夫』の衝撃事実に驚愕!?冷酷なエリートで嫌な奴という印象が強い森鴎外ですが、彼は挫折によって人間らしい心を取り戻していた!?晩年の傑作である本作から森鴎外の人間性を考察!森鴎外のおすすめ短編小説『山椒大夫』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『山椒大夫』の衝撃事実に驚愕!?冷酷なエリートで嫌な奴という印象が強い森鴎外ですが、彼は挫折によって人間らしい心を取り戻していた!?晩年の傑作である本作から森鴎外の人間性を考察!
散文のわだち

芥川龍之介の『蜜柑』あらすじ考察 綺麗じゃなくても美しいもの

芥川龍之介のおすすめ短編小説『蜜柑』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『蜜柑』の衝撃事実に驚愕!?醜い容姿の田舎娘に対して主人公が抱いた心情の変化を徹底的に考察!「綺麗」と「美しい」は異なる概念だという哲学が表現されていた!?
散文のわだち

芥川龍之介の『藪の中』あらすじ考察 犯人は一体だれなのか

芥川龍之介のおすすめ短編小説『藪の中』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『藪の中』の衝撃事実に驚愕!?男を殺した犯人は一体誰だったのか?なぜ真実は闇の中に葬り去られたのか、徹底的に考察します!
散文のわだち

有島武郎の『小さき者へ』あらすじ考察 親が子に与える無償の愛とは

有島武郎のおすすめ短編小説『小さき者へ』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。実は知られていない『小さき者へ』の衝撃事実に驚愕!?結核で妻を失った有島本人が、我が子に向けて無償の愛について綴った感動の名作を徹底考察。有島の破滅的な運命も示唆していた!?
散文のわだち

有島武郎のクズエピソード 禁欲の反動で姦通を犯して情死!?

芥川龍之介と双璧の対象の文豪・有島武郎の奇想天外なエピソードを紹介!キリスト教の博愛精神で女性人気が凄かった彼が、なぜ破滅的な末路を歩んだのかを徹底解説。裕福な家庭と、キリスト教の禁欲主義と、当時の社会主義の風潮が彼を追い詰めてしまった!?
散文のわだち

アランの『幸福論』要約解説 哲学から学ぶ不幸にならない生き方

アランの『幸福論』の内容がすぐ分かる。深掘り考察によって徹底解説。哲学の名言から生き方を模索!不幸の原因である「情念」の正体とは?「フランス散文の傑作」と評されるほど名高い書籍から、独自の幸福の在り方が見つかる!アランの生涯に注目することで、より深く彼の哲学思想を紐解いていきます。
タイトルとURLをコピーしました